あかね台光の子保育園

求人概要

あかね台光の子保育園

保育士

  • ブランクOK
  • 交通費支給
  • 車通勤OK
  • 完全週休二日制

賞与5か月前後!年間休日127日!

職員が長く働ける環境が整っています。
・充実した福利厚生(社会保険、各種手当、リゾート施設利用)
・年間休日126日、充実した休暇(リフレッシュ休暇、バースデー休暇等)
有給休暇消化率は平均で8割を超えておりプライベートの時間もしっかりと確保可能です!
研修制度もあるためブランクのある方も安心して働いていただけます。

【あかね台光の子保育園について】
子ども達が「生きる力」や「感謝の気持ち」を育み、主体的に活動(遊び)できる環境を整えています。
開放的な園舎と笑顔溢れる保育者の下で、『愛・出会い・育ちあい』。
あかね台光の子保育園はそんな保育園でありたいのです。

あかね台光の子保育園

職員インタビュー①

ゆっこ先生 あかね台光の子保育園 栄養士

【どうして保育園で働きたいと思ったの?】
以前勤務していた病院で、胃の切除をした患者様が、術後に食べてはいけないものを隠れて食している姿を見ました。病気になっても、食生活をすぐに変えることは、難しいのですね。そうなる前に小さい頃から食生活を大切にしたいと考え、保育園で栄養士の専門性を活かそうと思いました。

【1番うれしかったエピソードは?】
あかね台光の子保育園では、食育の一環として、保育士、看護師、栄養士で『元気のお話の日』という活動を月1回行っています。『食べ物が体を作る』ことを子どもたちに伝えています。この活動を通して『ご飯は力が出るよね。』『食べると元気になるよね。』『苦手だけど、頑張って食べたよ。』など、子どもたちの可愛いつぶやきが聞こえてきたことです。

職員インタビュー②

しー先生 あかね台光の子保育園 保育士

【どうして保育士になったの?】
年下のきょうだいがおり、子どもの頃から小さな子や弟妹のお世話にすることが自然なことでした。保育の道を意識し始めたのは高校生のときです。自分の仕事で沢山の人が笑顔になれることをしたい。それを突き詰めたときに分かった気持ちが、子どもの笑顔を見守りたいということ。今まで自分の人生で身近にあった子どもに対し、専門的な視点から育ちを支えることに魅力を感じ、保育士になりました。

【こんな保育士を目指したい!】
子どもの本当の気持ちを知り、汲める保育士になりたいです。大人よりもずっと沢山のエネルギーをもった子どもたちは、様々な場面で名前のつかない気持ちと対面します。そうしたときに、その子の気持ちを考えながら、次への一歩を踏み出すお手伝いできたらと考えております。自分を認められること、支えられることは安心を生み出します。より自分らしく輝ける子どもたちに繫がっていくようにという気持ちです。
  • 保育室
    保育室
  • 丸太で作ったブランコ
    丸太で作ったブランコ
  • ツリーハウス
    ツリーハウス
  • 園舎は木のぬくもりがいっぱい!
    園舎は木のぬくもりがいっぱい!
  • 園内研修
    園内研修
  • 園の近くにこどもたちの大好きな遊び場もあります。
    園の近くにこどもたちの大好きな遊び場もあります。
  • 美術遊び
    美術遊び

募集内容

会社名 社会福祉法人みわの会
募集職種 保育士
雇用形態 正社員
仕事内容 保育士業務全般
対象となる方 保育士
※必須:保育士資格
年齢、経験は不問です。
給与 208,000円 ~ 328,000円

通勤手当(上限30,000円/月)
奨学生応援手当(5,000円/月)
江東区は住宅助成制度(82,000円)
昇給あり
各種祝い金あり
退職金制度

勤務時間 7:00~20:00(シフト制)
時間外は平均5時間/月です。
待遇及び福利厚生 社会保険完備
退職金共済(正社員のみ)
産休育休制度
インフルエンザ予防接種(1回/年)
健康診断(1回/年)
給食あり(給食費補助)
リゾート施設の利用
休日・休暇 週休2日(日祝他)
月1回程度土曜出勤があります。 (土曜出勤時は振替休日取得可)
年間休日120日以上
【年末年始 /バースデー休暇/リフレッシュ休暇/有給休暇 /慶弔休暇/結婚休暇 /産休・育児休暇 /介護休暇 /傷病休暇】
勤務地 神奈川県 横浜市青葉区 あかね台2-18-1
地図を表示
アクセス JR又は田園都市線 長津田駅よりバス10分 徒歩5分
こどもの国線 恩田駅 徒歩7分
田園都市線 青葉台駅よりバス

企業情報

紹介動画

応募情報

関連求人

この求人を見ている人は、以下の求人も見ています